エコメディアとは?

エコメディアは光触媒の作用で大気中の有害物質(NOx,SOx,PM2.5,黄砂など)を無害にし、セルフクリーニング効果で汚れを浮き上がらせ、汚れを除去します。その為、景観と環境にやさしい。

「エコメディア」は光触媒を塗布した大気浄化機能を持つ環境に優しい広報用表示シートです。大気浄化、セルフクリーニング、防汚機能など、いまだかつてない エコな広告の手法として特許を取得し、NETIS(国土交通省の新技術情報提供システム)VE評価。 社会と環境への責任を果たす証として認められました。

エコメディアの効果

  • 1広報用表示シートの素材を非塩化ビニール製素材に変更
  • 2非塩化ビニールシートの表面に、光触媒(アンダーコート、トップコート)を塗布。(2層構造)
  • 3非塩化ビニール製素材に変更したことにより、高い光触媒効果が発揮された。

非塩化ビニール製素材のため、焼却時にもダイオキシンが発生せず人体に悪影響を及ぼさない。一般廃棄物処理が可能。

光触媒アンダーコート効果で、長期間、色あせ・色落ちを防ぎ、素材の保護を行い、美観を保つ。

紫外線(太陽光)があたると、空気中の有害物質(排気ガスとなる窒素酸化物(NOx)や硫黄酸化物(SOx)など)を除去し、親水性によりその汚れを無害にする、 環境を重視した広報用表示シート。

光触媒のトップコート効果でセルフクリーニング効果があり、親水性で薄い膜となった雨水が汚れを浮きあがらせ、 汚れを除去し、超親水性を高め、美観を維持し、景観と環境を重視した。

技術の位置づけ : NETIS KT-100109-VE 事後評価済み技術 

工事完了時の工事成績評価では、新技術の活用による加点

「エコメディア」は大気浄化、セルフクリーニング、防汚機能など、いまだかつてないエコな広告の手法として特許を取得し、 NETIS(国土交通省の新技術情報提供システム)VE評価。
社会と環境への責任を果たす証として認められました。

NETIS
登録番号

KT-100109-VE

(より詳細なNETIS情報へリンクしております)
技術名称 光触媒を塗布した大気浄化機能を持つ環境に優しい広報用表示シート「エコメディア」
ジャンル 仮設(その他情報伝達用看板等)
技術概要 工事現場の仮囲い、屋外広報、工事用説明看板等に設置するための非塩化ビニール製シート(掲出物)に光触媒を施し、大気中の有害物質(窒素酸化物)を分解除去する作用があります。 また雨水によりセルフクリーニング効果があり美観を保ち、焼却時はダイオキシンの発生がなく、環境を重視した広報用シートです
震災対応上の特徴 被災地および周辺地域において必要としている情報を伝達するための広報看板に活用する。 その際、雨水によりセルフクリーニング効果を発揮し、粉塵や埃等による盤面の汚れをおとし、情報を明確につたえる。

「国土交通省NETIS技術情報詳細」より

エコメディアの仕組み

「エコメディア」は非塩ビ系素材を使用し光触媒加工を2層構造にしており、長期間印刷の色落ち・色むらを防ぎ、素材の保護を行い美観を保ちます。 焼却時にはダイオキシンの発生がなく家庭用廃棄物として処理できます。

紫外線(太陽光)があたると、大気中の有害物質(排気ガスとなるNOxやSOxなど)を除去し、その汚れを無害にする環境を重視した広報用表示シートです。

セルフクリーニング効果があり、汚れを浮き上がらせ、汚れを除去し、視認性を高め、美観を維持します。